<プレスリリース> 事故ゼロ・フォーラムのキックオフイベントを開催致しました

報道関係社各位
プレスリリース

2018年4月10日
事故ゼロ・フォーラム運営事務局

2018年4月10日 内閣府が定める「交通事故死0を目指す日」に都内にて「事故ゼロ・フォーラム」という日本の交通事故0社会を目指す団体のキックオフが行われました。

<概要>

  • 当フォーラムは交通事故を防ぐ先進技術の販売を手掛ける株式会社ファーストステーション社と企業向け車両管理BPO・コンサルティングサービスの株式会社ジャムス社の2社が事務局となり発足。
  • 本フォーラムの特徴は日本の交通事故の発生要因に注目をし、社会問題に対して既存の技術、アイデア、既存製品、研究を一堂に会しイノベーションを起こし解決していくというもの。
  • 従来の政府や自動車メーカーらが行う事故防止の実証プロジェクトとは違い、今ある事故を今ある技術にて解決していくという問題解決を主眼とする。
  • すでに本フォーラム開催にあたり、社会問題である「高齢者の免許返納制度対策」「インバウンド/若年層によるレンタカー事故対策」「事故頻度の高いスポットの分析」など実証実験がスタートする見込み。
  • 本フォーラムの特性としては既存技術/製品の活用という観点から、実証実験が有益とみなされた場合、実装までの期間が短いことが挙げられる。
  • 投資ファンドなども本フォーラムに参加しており社会貢献に向けた「機動力のあるヒト・モノ・カネ・情報」の展開が期待できる。
  • また情報分野では先進的な情報の収集・整理・発信を手掛ける予定。国際フォーラム等の情報や各機関からの事故にまつわるオープンデータがこのフォーラムに参加することで取得できるようにする。
  • 本フォーラムの参加者は、自治体、学術関係、機器メーカー、IT企業、投資ファンド、安全教育関連など多岐にわたり、本フォーラム会員にはイノベーションを促進させる情報共有の場がフォーラムより提供される。
  • 海外のイノベーションに強みをもつ他フォーラムとの連携なども促進予定であり、あらたな形の社会貢献型プラットフォームが誕生する。

事故ゼロ・フォーラム 理事会メンバー

【お問い合わせ先】

事故ゼロ・フォーラム運営事務局
電話 03-6911-1846 (担当) 事務局長 坂本
東京都新宿区西新宿 3-2-11 新宿三井ビルディング 2 号館16 階